壷型クレマチス 紅の君 & 食用ほおずき(ストロベリートマト) 

2009, 08. 17 (Mon) 00:12

紅の君(くれないのきみ) ヴィオルナ系

花後剪定しなかったのものの、
また咲きはじめています。

今回は1番花と同じ大きなお花です。




お花の上の方はブルーがかって神秘的。
下の方に新しい蕾が育っています。

紅の君(くれないのきみ) ヴィオルナ系



お口は紅色。

紅の君(くれないのきみ) ヴィオルナ系





食用ほおずき(ストロベリートマト)
ヨーロッパが原産。


昨年育てて美味しかったので、
今年も植えています。


サラダ、デザートに生食で、ジュースやジャムにしても大変美味しいらしいです。
フルーティな香りと甘酸っぱい味はフルーツの美味しさです♪





やっと1個色着いて、
早速美味しく頂きました。


食用ほおずき(ストロベリートマト)


プランターで育てていますが結構あちこちに伸びています。

食用ほおずき(ストロベリートマト)






フロックス 「ダーウィンジョイス」

斑入り葉を持つ品種でとても愛らしいお花です。


最初、斑が入っていたのですが、半日陰に置いていたので、
斑が消えてしまいました。
やはり斑入り葉は日当たりでないとダメなようです。。。


ダーウィンジョイス



スポンサーサイト

6 Comments

imi  

No title

おはようございま~す。
紅の君、名前も素敵だけど紅の君自身も素敵ですね。
花色がとても綺麗だし、可愛い!
「お口は紅色」⇒紅色のお口、とても可憐ですね。
人気の高さが良くわかります。
ほおずきの画像、食べてしまうのがもったいないほど可愛いですね。
何か食べるのに罪悪感を抱きそうで(笑)
フロックス 、切り戻すと良く咲いてくれますよね。
班入りの葉、日照が関係するのですか?
班入りは班入りだと思っていました。
(ブログタイトル名が変ってます。申し訳ありませんが変更を宜しくお願いいたしますね)

2009/08/17 (Mon) 09:59 | EDIT | REPLY |   

リックママ  

食用ほおずき

どんな味がするのかしら?一昨日昨日と一泊でひー君も一緒に田舎に行ってました。
ブルーべりー小さなブルーベリーのパックに3パック取れて大満足です。
ネットのお陰だわ。

2009/08/17 (Mon) 19:43 | EDIT | REPLY |   

雨音  

imi さん こんばんは。

紅の君ってネーミングちょっと素敵ですよね。
お口が紅いので付いたのかしらね。

食用ほおずきって、ここ何年かで名前が知られて、
まだ珍しいですよね。
想っているより美味しいんですよ。
ストロベリーのお味で果肉はシャキシャキしています。

班入りの葉は意外と消えてしまい、
普通の緑色になってしまうのが多いですね。
日照と関係しているみたいです。。。

ブログタイトル名変更されたのですね。
リンクの方変更しておきますね。

2009/08/17 (Mon) 23:00 | EDIT | REPLY |   

雨音  

リックママさん こんばんは。

食用ほおずき、ストロベリーのお味で、果肉はシャキシャキしています。
フルーツのようですよ。

ひー君も一緒に田舎にいらしたのですね。
空気が綺麗なので、ひー君も元気一杯だったことでしょうね。

ブルーべりー沢山収穫出来て良かったですね。
やはりネットは必要ですよね。
我が家のもこれから熟してくるものもあって、
まだしばらく楽のしめそうですよ。

2009/08/17 (Mon) 23:13 | EDIT | REPLY |   

マウンチョ!!  

No title

ほおずきも好きなんですが・・・、
食用ほおずき どんな味でしたか?
まだまだ収穫できますね。
プチトマトみたいな味ですか?

2009/08/18 (Tue) 10:15 | REPLY |   

雨音  

マウンチョ!! さん こんばんは。

食用ほおずき 、フランス料理やイタリアン料理などで、
デザートに出されるようです。
1個を4つ割りにして食べたのですけど、香りも良くて、
苺の味がしましたよ。
プチトマトのように果肉は柔らかくなく、
リンゴのようにシャキシャキしています。
来年是非育ててみて下さいね。

2009/08/18 (Tue) 22:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment