パープレアプレナエレガンス & マクロペタラ・ウエッセルトン  

2009, 07. 18 (Sat) 23:30

パープレアプレナエレガンス(ビチセラ系)

八重の小さい、とても可愛いお花です。

強剪定

昨年はパーゴラ一杯に咲きましたが、
今年は先端にアブラムシが沢山ついて
剪定したので、少しのお花でした。


パープレアプレナエレガンス



パープレアプレナエレガンス


パープレアプレナエレガンスの上にダッチェスオブアルバニーが咲いています。


パープレアプレナエレガンス





マクロペタラ・ウエッセルトン (アトラゲネ系)

今年春に開花株で購入したのですが、
2番花が3輪咲きました。

青くヒラヒラとした花びらに、また出会えて感激です。


マクロペタラ・ウエッセルトン



マクロペタラ・ウエッセルトン




スポンサーサイト

2 Comments

kusa  

ウェっセルトン。。。すてきい~^0^/

雨音さんのところ 気候と土地柄が
きっとお花たちには 嬉しい場所なのですね。
我が家の アトラゲネのマークハムズは
咲いたとおもったら 暑さでやられてしまいました。
極力日陰でないと 苗がもたないのだと思います。

パープレアブレナエレガンスも 元気いっぱいですね。 ほんとう羨ましい限りです。

2009/07/19 (Sun) 12:03 | EDIT | REPLY |   

雨音  

kusaさん こんにちは。
アトラゲネ系は夏の暑さに弱いですものね。
うちの方は夏は30度越える日は多くないので、
とても過ごし易いんですよ~。

クレマチスは殆ど東側に置いてあるので、
西日があまり当たらないのも良いのかもしれませんね。

手抜き栽培にも、何とか耐えて咲いてくれているようですよ~。

2009/07/19 (Sun) 15:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment