チオノドクサ、 ピンクジャイアント  

2009, 04. 09 (Thu) 21:43

チオノドクサ、 ピンクジャイアント

チオノドクサって、

チオノ(雪)+ドクサ(栄光)で、”雪の誉れ”という意味だそうです。

育て方の注意 
耐寒性がとても強く、性質は丈夫。
やや高山性で、暑さに弱い。


先日蕾付きポット苗で買ってプランターに植えています。

咲いてみるととても可愛い花ですね。

チオノドクサ、 ピンクジャイアント



チオノドクサ、 ピンクジャイアント






チューリップ ベロナ

クリーム色の八重咲き種

こちらも蕾付きで購入。
暖かいので満開になってしまいました。


チューリップ ベロナ



チューリップ ベロナ




セリンセ

まだまだ咲いています。

セリンセ





スポンサーサイト

6 Comments

imiママ  

今晩は、imiで~す。
チオノドクサ、ちょっと変わったお花ですね。
お花だけ見てると何かクレマみたいね。
チューリップ、花びらがいっぱいで可愛いですね。
全開すると、どんなお顔になるのかしら?
セリンセの色も素敵。こぼれ種でもよく増えるそうなので、いっぱい増えるといいね。本当にこの花色素敵。

2009/04/10 (Fri) 01:22 | REPLY |   

富良野かおり  

セリンセ~
数年前立ち読みした洋書(よんでない、見ただけ)
に載っててそれはそれはすごいな~と思ってた!
なんで、こんなグラデがっ!
まだ実物にはお会いしたことがありません。
ほんとうに美しいお花ですね。

2009/04/10 (Fri) 17:50 | REPLY |   

Puni  

チオノドクサってどこの国の言葉なんでしょうか?
不思議な名前だな~とは思っていたのですが、こんな意味があったんですね。
雪の誉れ。素敵です♪

セリンセかわいい♪
去年種を取ったはずが、その種がどこかへ・・・?
今年も苗を買おうかな。(笑)

2009/04/10 (Fri) 21:18 | EDIT | REPLY |   

雨音  

imiママ さん こんばんは。

チオノドクサって大分前からあるお花ですよね。
私も名前のイメージが悪かったのですけど、
以前、紫色のお花を見てから好きになりました。
今回のピンクジャイアントも凄く可愛いんですよ。

クリーム色の八重咲きチューリップ、開くととても
大きいんです。

セリンセ大きい種が出来ますよね。
こぼれ種で増えて欲しいな…。

2009/04/10 (Fri) 22:00 | EDIT | REPLY |   

雨音  

富良野かおり さん こんばんは。

セリンセ、私も3年前に初めて見て、
なんてエキゾチックなお花なんでしょうって、
思いました。
日当たりに置いてあるので、
色が綺麗に撮れなかったのですけど、
本当に綺麗なブルーと青紫のグラデーションですよね。

2009/04/10 (Fri) 22:07 | EDIT | REPLY |   

雨音  

Puni さん こんばんは。

チオノドクサって、ギリシア語みたいですよ~。
私も名前の意味を知って、ますます好きになりました。

セリンセって不思議な魅力がありますね。
最近は苗も多く出回るようになりましたね。
種って、直ぐしまい忘れてしまいますよね。

2009/04/10 (Fri) 22:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment