室内で蝶が飛んでいるみたい!優雅なサイコプシス・パピリオ 

2016, 03. 30 (Wed) 11:45

以前はオンシジウム・パピリオと呼ばれていましたが
最近サイコプシス属に分類されました。

難しそうな蘭ですがこのサイコプシス・パピリオは
毎年咲いてくれます。


サイコプシス・パピリオ


ベネズエラ原産の原種
花茎が凄く長くて60センチ以上あります。


サイコプシス・パピリオ


特徴
開花期不定期
耐寒暑性 15℃以上
花弁が落ちたそのすぐ上に次々複数年にわたり開花する。

花後、他のオンシジュームと異なり花梗を切り捨てない様
にする。

同じ花茎に次のお花が咲くので、
お花が終わっても絶対に茎を切らないのがコツです。


サイコプシス・パピリオ


もう1本にも蕾が付いています。
これが膨らんで蝶のよぅなお花になります。
何とも不思議です。


蕾


棚の1番上に置くと
こんな風にサイコプシス・パピリオが良く分かります。


サイコプシス・パピリオ





にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト