ちょっとほろ苦い文旦(ブンタン)ジャムを作りました♪ 

2016, 02. 28 (Sun) 14:46

文旦大好きで高知や熊本、愛媛産を毎年みかんが
終わった後、
オークションで買っています。

4月頃まで幾箱か買ってしまうほど、
毎日食べても飽きません。

ところで
昨日はちょっと手間暇掛かるけど
文旦(ブンタン)ジャムを作りました。


文旦4個で瓶3個出来ました。

文旦(ブンタン)ジャム


減農薬の文旦


文旦


作り方はネットで調べ
自分なりにアレンジして作っています。

まず白いワタみたいなところは苦いので
皮を薄めに剥いています。

少しワタも入れないとペクチンが出ませんのでほどほどに。


文旦の皮


次に皮を千切りにします。


皮


果実は薄皮と種を取り除きます。


果実


千切りした皮は2度ほど煮こぼしてあく抜きをします。
鍋に皮と果実、砂糖 蜂蜜、レモンを入れて煮詰めます。


完成した文旦(ブンタン)ジャム
甘さ控えめでちょっぴりほろ苦くて美味しいです。


文旦(ブンタン)ジャム




にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト