ガイラルディア、鮮やかなオレンジスパーク&オカトラノオ 

2015, 07. 13 (Mon) 00:08

ガイラルディア ガリヤシリーズの中でも
一番鮮やかな色オレンジスパーク

暑い夏にも元気いっぱいに沢山咲くのがお気に入り


一年草のテンニンギクと、多年草のオオテンニンギクの交配種をガイラルディアと呼びますが、
ガリヤシリーズは
一番新しい品種です。


オレンジスパーク


次々驚くほど蕾が上がってきます。


オレンジスパーク


個性的でユニークな花型
11月頃まで咲き続けるので優秀なお花ですね。


オレンジスパーク


宿根タイプなので、来年も咲いて欲しいけど冬は越せるかな。。。

花後は思い切って刈り込んむらしい。。。
月1回の置肥もしくは週1回の液肥を忘れずにね。


オレンジスパーク




オカトラノオ

白い穂が涼しげだけど、
地下茎で増えるので
あちこちで咲いています。


オカトラノオ


オカトラノオ



にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2 Comments

miso  

こんばんは^^

見ているだけで、元気が出るお花ですね^^
11月頃まで咲き続けるんですね!
花期が長い宿根草は重宝しますよね♪
オカトラノオも涼しげで素敵ですね。

2015/07/13 (Mon) 20:22 | REPLY |   

雨音  

misoさん こんばんは

夏に涼しい色のお花も良いけど、
ギラギラ太陽にも負けないような

赤やオレンジの色も大好きなんです。。。

花期が長い宿根草は本当に植えて良かった
と思えますよね。

オカトラノオも良く増えて丈夫なんですよ。

最近は丈夫で手間いらずが良くなって
います。

2015/07/13 (Mon) 23:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment