ユニークなお花のフィゲリウス アフリカンクイーン &クロッカス.ローズ(ER)  

2015, 06. 12 (Fri) 11:35

ちょっと不思議な花
細長い筒状の花を次々に咲かせる

フィゲリウス アフリカンクイーン

昨年初めて植えて大好きになりました。


南アフリカ原産の常緑小低木

ゴマノハグサ科 耐寒性多年草
背丈30~60cm  
花期(5~10月)  高温多湿に弱い



フィゲリウス アフリカンクイーン



一見すると控えめな赤なのですが
内に秘めたる情熱の模様

筒の内側の花色は赤と黄色のバイカラー。



フィゲリウス アフリカンクイーン



シベの長さが何ともユニーク

それにこの花の凄いところは

花後剪定すると短いサイクルで蕾が着いて
秋遅くまで数度お花が咲くこと。

暑さ寒さにも強いですし。。。

生育旺盛で花着きが良いことです。



フィゲリウス アフリカンクイーン





クロッカス.ローズ(ER)
四季咲き
8cm前後のロゼッタ咲き。  優しい香りです。


クロッカス.ローズ(ER)




チャールズ・ダ-ウィン
大輪で、ディープカップ
四季咲き 強香

マスタードイエロー


チャールズ・ダ-ウィン



にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment