アーチの下のオオデマリ&ブルンネラ&エゴポディウム 

2015, 05. 16 (Sat) 06:10

丸くて白いお花のオオデマリ
かれこれ10年くらいかな~。

最初の5年は良く陽が当たっていたので
ビックリするくらいお花が咲いていたけど、

バラのアーチを設置してから半日陰になって。。。

枝が伸びると邪魔になるので毎年バサバサ切っていたら
だんだん花数が少なくなってしまいました。



オオデマリ

咲き始めが黄緑色で、開くとだんだん白色になります。


オオデマリ



剪定の仕方を検索してみました。

剪定時期は開花後6月上旬から6月下旬ごろが適期
花芽は前年に伸びた短な枝に付ける為
短い枝は極力剪定を避け徒長した枝を切ります。
又、風通しを良くする為枝の混んでいる箇所は
内行枝や絡み枝を落とし全体の樹形が均一に透ける様調整します。


全体はこんな感じ


オオデマリ


アーチの下は半日陰なので
カラーリーフプランツを植えています。


ブルンネラ
青い花が咲きます。

ブルンネラ


ブルンネラ
白い花が咲きます。

ブルンネラ

エゴポディウム( 斑入り イワミツバ )
沢山増えると涼しそうで良いですよね。

エゴポディウム


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 宿根草・多年草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment