リアトリス・スピカータ &ニコチアナ’シルベストリス’ 

2013, 07. 31 (Wed) 00:12

7月も終わりますね。
梅雨が長くてまだ暑い日が少なかったのですけど、
8月に入ると、きっと暑い暑いとうんざりする日が多いかも。。。

涼しいと園芸店巡りが多くなり、またちょっと珍しそうなお花を
ゲットしてしまいました。


リアトリス・スピカータ (紅穂咲き)

キク科リアトリス属の耐寒性多年草。草丈は30~150cm
日向の風通しの良い場所
肥料は少なめで花後は花茎を秋まで残し、または中ほどで切る。

春に地下の塊茎から芽を出し育つ


リアトリス・スピカータ 


リアトリス・スピカータ 




ニコチアナ’シルベストリス’

ナス科ニコチアナ属 半耐寒性多年草

日向の風通しの良い場所

夕方に良い香りがします。

初めて見るユニークなお花に惹かれて育ててみることにしました。

ニコチアナ’シルベストリス’

ニコチアナ’シルベストリス’




姫ワレモコウ
バラ科ワレモコウ属
耐寒性多年草

姫ワレモコウ



糸葉春車菊(いとばはるしゃぎく)

別名;宿根コスモス キク科コレオプシス属 耐寒性宿根草

 日当たり 対暑、耐寒性があり強健

糸葉春車菊


スポンサーサイト

2 Comments

きくちゃん  

おはようございます。

コメントからおじゃましてます。
なんだか、好みがにているかもです。ヒメワレモコウも何年か育てています。バラは、、、ギブアップしました(笑)。素敵なお庭で、うらやましいかぎりです。

2013/07/31 (Wed) 06:33 | REPLY |   

雨音  

きくちゃんさん こんにちは。

いらして頂いてありがとうございます。
ニコチアナ’シルベストリス’のこと詳しく教えて頂いて
ありがとう。
育て方が分かると安心して育てられます。

ヒメワレモコウ可愛いですよね。
何年も育てているのでしたらきっと見事な大株なのでしょうね。

バラは大自然の中では虫も多いでしょうから消毒が大変ですものね。
我が家は手抜き栽培しながらなんとか育てています。。。

2013/07/31 (Wed) 17:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment