リプサリス・カピリフォルミス 

2012, 01. 25 (Wed) 23:36

昨日は良く晴れてお出かけ気分。
久しぶりに園芸店廻りして来ました。

ランやクリスマスローズが沢山ありましたが、
私の目指すものはやはり今ハマッテいるリプサリス。


2軒目の大型店で見つけました♪
嬉しいことに蕾がちらほらとついています。

径2-3mmの繊細な紐状のリプサリス。



リプサリス・カピリフォルミス
園芸名「松風」

常緑多年草(着生植物・サボテン)
原産:ブラジル


高温多湿でよく育つが、日照不足の室内でも適応するらしい。
 
繁殖は挿し木。

○栽培
  5~7℃以上に保つ。
こまめに霧吹をする。



リプサリス・カピリフォルミス


白く小さいのが蕾です。。。


リプサリス・カピリフォルミス



スポンサーサイト

2 Comments

takoyashiki  

あらっ!チョット太目の枝がステキですね!おまけに花芽つきなんて~wやっぱり!ボーボー伸ばして被りたくな~る♪そして被ったままイェイ!ワサワサ~踊りた~い!
お花が咲くの楽しみにしていま~す!いいものゲッチュw

2012/01/26 (Thu) 09:04 | EDIT | REPLY |   

雨音  

takoyashikiさん こんばんは。

この細くて長いワサワサしている枝がサボテンの仲間
だなんて驚きますよね~。

お花見たさに即決ですけど、この大きさの蕾だと、
まだまだ開花に時間が掛かるのでしょうね。

それまで枯らさないようにしないとね~。

そうそうこれが黒かったらカツラに見えちゃうかも。。。
頭に乗せても違和感ないかもね。ふふっ

2012/01/26 (Thu) 18:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment